正解のない問題。でも、歩んでいくしかないって話。

おはよーございます

まだまだ残暑ざんしょー?なんて、アホな事ばっか言ってやがるクソニート・・・。

珍しく連続更新(すげー、自分、すっげー!!)





先月、主人の実家で家族会議がありました。

およそ1年ぶり以上の訪問。

それは 去年の6月、ついに起きてしまった主人と義父との「親子断裂事件」から・・・。




私と義母は、この1年以上、毎日 胸を痛めてきました。

主人にとって義父は、とても厳格で、恐ろしい存在。 偉大すぎる人。

義父は義父で、昔の癖が直らず、いつも上から目線で主人や弟にキツイ態度。

私には優しいけど、やっぱその微妙な空気に耐えられず、いつもおちゃらけムード醸し出す。




主人は実家からの連絡を一切断れ、と私に言いました。

そんなん、出来る?

私にとっては、義理の両親ですが、家族です。 嫁です(後妻ですが・・・)

主人も大事だけど、同じくらい、実家も大事だよ?





義母はたまに内緒で私の携帯に連絡をくれていました。

いつも話す内容は「どうしたらあの2人が仲直り出来るか?」って事。

正直、無理だと思ってた。

でも 諦めないで、たまに主人に実家やご両親の話をふってみる。

・・・・・めっちゃ機嫌悪くなる・・・・マジ 嫌な空気





その家族会議の内容は、「義父が進行性の癌であり、余命いくばくもない」と医者から宣告された事。

なんとなく予想はしてた。 義母からの連絡で「お父さん、体重が10キロ急に落ちた」とか聞いてたから。

でも、まさか進行性で、しかも「もう治療法はない。手術も出来ない。手遅れ」なんて・・・。



画像




あんまりじゃん。

悔しいよ。




しかし義父は至って冷静にそれを受け入れ、子供たち(私も含め)に今後をどう生きるか語りました。

義父「私は、自分の人生は自分で決めたい。子供たちに迷惑かけたくない。

    明日、また転移してどうなるか・・・こればかりは誰も分からない。

    もしも、その時が来ても、うろたえず、悲しまないでほしい。

    そして、延命治療はしないでほしい。意識がないまま、生きながらえたくはない。

    気になるのは、残されるお母さんと、子供たちの幸せしかない。

    
    だから、心配しないで。 残りの人生、好きなように生きさせてくれ」
と・・・。



毅然とした態度に、私は義父の堅い決意を感じました。

と同時に、義父は、最後に涙を見せました

あの強い義父が、こんなにももろく、私たちの前で涙を見せるなんて、よほどの覚悟なんだと。

私も泣きそうだったけど、我慢。 せっかくの男の決意に水を差してしまいそうで。



一言もしゃべらない主人。 でも、真剣に頷いてました。



私は義母と夕飯の支度を手伝うから、と席を立ち、男同士、何か会話が生まれることを願った

義母は「Aちゃんが居てくれたから、うちは明るくなったのよ。ありがとう」と感謝してくれる。

そんな大それた事は何ひとつしていない。

ただ、主人と義父の昔からの確執が少しでも解けるように祈ってただけ・・・。




自宅に帰って、主人に聞いてみる。

私「これでも、まだ縁を切るとか言うの?いつまで意地張るの?悲しいよ。

  お義母さんと私がどれだけ胸を痛めてきたのか、解りますか?

  お義父さんにそんな悲しくて寂しい最期を突きつけるの?

  私と貴方が今こうしてるのは、ご両親がいてくれたからでしょ。

  男の世界に口を挟むのはマナー違反だけど、これだけは言わせてもらうね。

  お義父さん、泣いてたやん? 悔しいんだよ、絶対。

  今まで家族の為に一生懸命働いてきて、息子たちとは確執あってさ。

  やっと逢えたら自分の最期の話なんて・・・悲しすぎる。

  ウソでもいいから、優しくしてあげて下さい。 これが最後の親孝行ですよ?

  私は嫁だけど、微力ながら手伝うから。 一緒に楽しい想い出作ってあげようよ」
と。




いつも親の問題から逃げてきた主人を、追い込んでしまったけど・・・。



私のほうが親との確執問題を解消したのは先輩ですからね。 言わせてもらった。



主「・・・うん、わかった。 オヤジとは少しずつ、距離を近づけていこうと思う。

  俺一人じゃ無理だったけど、Aちゃんが居てくれて、本当に良かった。ありがとう」



私「アホか!孝行したい時に親は無しって言うやん?これがラスト・チャンスだよ。

  貴方がどんだけ親を拒絶しても、血は水よりも濃いんやで。

  どんなに息子が歳取っても、親は子供が可愛いんよ。 そこ、ちゃんと理解せぇ!

  いつまでもくだらねー意地張ってないで、素直になりな。ちっぽけなプライド捨てろや。

  本当は尊敬してんだろ?なら、生きてるうちに本音を言いなよ。

  嫌な想い出ばっかじゃないでしょ?楽しい時もあったでしょ?

  これ以上 お義父さんを孤独にさせないで。私が許さない」



言い過ぎた・・・かな・・・?




画像




私がなぜ 子供を作らないのか? 疑問に思ってる方も多いと存じます。

それには理由があるからです。

不妊症でもないし、子宮に異常がある訳でも無いんです。

ただ、作れない、作らない、理由がある。

それはいつかおいおい話しますが。



よくオバサン達はデリカシーねーから言うよ。

「早く作ったほうがいいわよ。お孫さん、見せてやりなさい。自分の子供は可愛いよ」って。

んなの、あんたらに言われんでもわかっとるわい。

いちいち説明したら、あんたらリアクションに困ると思っておちゃらけてるんだよ




私は、自分の親にも、主人のご両親にも、本当にそれだけは親不孝だと思って生きてます。きっと一生。

作らない理由を手紙に託したら、母は半狂乱のように泣きました。父も泣きました。

その理由を知って、それでも再婚を承諾してくれた義理の両親。

だから私は、せめて自分の目に映る人だけは守りたい



こんな私を見捨てなかった人々に恩返しをしたい、その気持ちに偽りはありません。

友達にも、親にも言えないから、ブログを通して励まして下さる皆さんにも感謝でいっぱい



身も心も傷だらけで、ボロ雑巾みたいな私を救ってくれた主人には、頭が上がらない。

出逢ってなければ、とっくに今は私、存在してない。




そんなこんなで、実は私にも良性ですが腫瘍が数か所見つかりました。

秋には手術の予定です。

毎回バカばっかやってるニートですが、人間なんですね(苦笑) 妖怪かと思ってたww

もうあっちこっちキズだらけの人生だから、多少の手術跡なんて気にしません。

何度も捨てようとした人生だもん。

これからも生き恥さらしてバカやるよ。




ごめんね、重たい内容で。

でも、進むしか道が無いから、歩き続けます。

「これが正しい」なんて正解の人生なんかねーし

あがいてもがいて、これが人間なんすよね。

少~し 悟っちゃったって感じぃ?? まだまだだね




コメはしずらいと思うのでスルーしちゃってくださーい












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年09月06日 05:53
お早うございます。
一番最初にニートさんのブログにお邪魔した時、「ブルームーン」の記事でしたね。はっきり覚えています。
8月はブルームーンでした。ニートさんの事想い出しましたよ^^。
そしたら来てくれましたね。嬉しかったです♪
結婚て二人だけの問題ではないですね。その家族も関わってきます。
男の人はそういうところがあります。連れあう人が結構大変なんです。
私も色々ありました。ニートさんは上手にお付き合いできていると思います。
頑張ってくださいね。応援しています^^。
2012年09月06日 08:44
義父様のお言葉、ズッシリときます。
そんな事を仰れるだけで、十分尊敬に値します。

私の所も、夫婦ともアホな以外は健康なのですが子供はいません。
世間は人の事情も分からずに、勝手な事を言う人もいます。
(ヒマなんだね~。)
軽く無視しましょう。

良性腫瘍の手術が気になります。
私でお役に立てる事が有るようでしたら、お気軽にご連絡下さい。

雪ダルマ、拝見していて涼しくなりました。
ありがとうございます。
2012年09月06日 19:04
>>yasuさん♪
コメありがとうございます、そしてお久しぶり!
そうでしたね、ブルームーンでしたよね
今年は雅と一緒にベランダとかで写メ撮りました。
なかなか綺麗に撮れなくて~
ももちゃん、大変でしたね。でも食欲あって良かった!

いつも励まされていますね、私ってば。
本当に、男の人って理解できないとこあるわぁ。
向こうもそうなんでしょうけどww
この1年は、実家とのことで気苦労が絶えなかったな。
出先でお土産買っても、渡しにも行けないし、
主人の家族の誕生日とかもお祝いに行けなくて。
促しても、「いいよ、関係ないから!」って。
両方の間に入ってる私や義母の気持ちも汲んで
ほしいよ。
これがキッカケで、親子関係が良い方向に
行くように願っています
2012年09月06日 19:17
>>ヤスさん♪
コメありがとうです。9月、行けたらいいな♪
義父は、本当に痩せてしまって、見るのが辛い。
まだ動けるみたいですが、体調が毎日変化するみたい。
義父の気持ちを尊重したいと思います。
私たちも覚悟決めましたし、こっちが暗いと
義父まで落ち込んでしまうでしょうから、いつもと
変わらない態度で接していきたいです。

そう、暇な人っていますよねー、うんうん。
いちいち説明するのも面倒なんで流してます。

私の腫瘍は、本当に軽いもんです♪
以前からほかの医者にも「手術しなさい」と
言われていたのですが、やっぱ怖くて放置・・・。
おできみたいなもんですが、切るのは勇気いる。
一応 女なんで、あまり傷跡残したくなくて。

雪だるま、今年の冬に作ったの♪暇でしょー?
わざわざ早起きして(笑)
やっぱまだまだお子ちゃまなんですね、私。
なんかテンション上がっちゃってww
近所の人の視線が冷たかったです
2012年09月08日 10:04
お早う~♪
驚きと祈りと一杯になりましたが・・・大変ですね~。
人生、色々なんですが、私もね、先ず言葉だけを聞いてもいけないと思うようになったよ~。
心とは裏腹な素直に表現できない人も多いのよね~。
察するという事も大事なのよね~。
世界の人類が手を組むなんて、どれだけ難しい物か~。判るよね~。
逆に言葉が通じない分、全身で理解しようとする気持ちが働くのじゃないかな~。

私もね、思ってることは言わないと…というタイプだったのよね~。
思ってる事をはっきり言わないタイプの人はズルいとさえ、思ってた~。

でも最近、変わりましたね~。
相手の状況も知らずして、同じ言葉は時として、それぞれ違うのよね~。
言葉は難しいわよね~。
何を言いたいかといえば、お義父さんにも態度で、感謝の気持ちを伝えるべきと思いますね~。
どの家庭でも悩みってあると思うけれど、ニートちゃんも、十分、可愛い嫁をやってるし、ご主人も”命”の重さを感じて小さな事は忘れないとね~。って思います。

子供の幸せを願わない人って居ないと思う。

やはり、色々と意に沿わない事ってあったとは思うけど・・・

亡くなってからでは遅すぎるよ~。

ニートちゃんはそういうご主人と、お義父さんの間を元に戻す大役があるみたいね~。
ニートちゃん自身も手術が控えてるとのことですが、今、若い人でも病気と闘ってる人多いですね~。
アダムとイブではないけれど、人生って、楽しいだけではなくって、娑婆世界だものね~。
困難をどう、切り抜けていくか…と思いをかえれば、 やってやる~と闘志が燃えてくると思います。 そう考えると、笑える日も近いと思うけど・・・

ニートちゃんなら、大丈夫だよ~。
2012年09月11日 21:13
>>夕顔とひまわりさん♪
レス遅れてすみません、コメありがとう!
いやー、今回は参りましたね。色々と思うところある。

言葉って、難しいですよね。
私はズルいほうのタイプかもしれない。
くだらない事はいつもおかないましに言えるけど
本当の根っこの部分は、隠してるもん。

職場でも、「子供さんは?」って聞かれるたびに
曖昧でうやむやな返事をしてしまうし。
「まだ若いんだから!」とか言われると凹む・・・。
同世代や先輩の中にも、色々な事情があって
お子さんがいない家庭ってあるので、そういう
デリケートな話題には極力触れないようにしてる。

結婚話も然りで、経済面や環境の違いから仕方なく
独身通してる人もいるし・・・。
親御さんの介護とか、兄弟の介護とか。
聞いてると「そりゃ、躊躇しちゃうよな」とか。

いつもバカしか言わないけど、本人は真剣なの
だから、茶化したりしたらキズつけちゃうもんね。
私もこれでも案外デリケートなんで、結構他人からの
何気ない一言や、励まし方に一喜一憂・・・。
もっとメンタル強化しないとね
2012年09月28日 00:06
ふぁーすとムーン
ぶるームーンで、なんだけ?(。-∀-)

ニート久しぶりやな、
俺さ今でも強いけど、もっと強くなる
予定♪ヽ(´▽`)/
この先の※ゎないちょ(//∇//)
2012年09月29日 07:31
>>翼さん♪
お久しぶり!コメありがとう!嬉しいぞ♪
翼っちも、相変わらずブイブイ(死語?)
言わせてるらしいなぁww
女の敵。鬼。悪魔やな~

いつも見守っててくれてサンキュ
翼っちが強いのは、知っとる。色々あったもんね。
まだ強くなるん??尊敬やな~!!
私が凹んだ時の翼っちのコメは泣けるで。
ま、お互い いい歳しても恋愛は大事やな♪
あんま女の子泣かさないようにな(笑)

この記事へのトラックバック