名も知らぬ花が咲いていた。


いい天気

でも空気はめちゃ乾燥していて鼻が痛い。

洗濯物もあっという間に乾いたし、よし!

夕飯の支度もしないと



バタバタしてると、1日が24時間じゃ本当に足りないね!

あと12時間くらいあると私にはちょうどいいかな(苦笑)




そーだ、介護の間は植物の世話も出来ないと思ったので(実際、出来なかったから枯らした

で、多肉植物に変更

色々と手を出して、扱い方が分からなくて、何種類か枯らしたり根腐れさせたり・・・

でも今日、ふと目を引く多肉さんが居た。

名前は知りません。

どっかの道端から採取してきたモノなんで(笑)

子株が何個かあったのでほぐして放置してたの。

そしたら、満開

あらヤダ、びっくりよ!

だけど嬉しかったなぁ~

なんか応援されてるようで。

「私もその辺の植物だけど、あんたも地道に頑張ってるね、ハイ、ご褒美に咲いてやる」、みたいなw

その真っ白で可憐な小さな花の集合体に魅せられました。





画像






毎日 自分らのことばかりにかまけて、ベランダに放置してたのに、

この寒空の中、咲いてくれたんだなぁ・・・って思うと、少し泣けた。



それに比べて、人間は、欲深い生き物だ。

無償の愛ってよく言うし、よく聞くけど。

今の私はどうなんだろう?

かなり無欲にやってるほうじゃないかな?

だって見返りなんて要らないし、自分の親なんだもん。

誰もがいつかは通る道なんだよね、って、知人のおじ様にも言われたなぁ。

私くらいの世代から、親の介護でせわしくなるみたいですね。

これも人生。かなり割り切ったもんです。



画像



これもサバの缶詰にちまちまと寄せ植えしたやつ。

プリプリもりもり元気でした

私も元気もらいました!



また多肉さんたちの紹介も兼ねて・・・。

では ごきげんよう









この記事へのコメント